コンセプト

【スペシャリスト】高度な技術と伝統を引き継いだスペシャリスト

一つの製品が完成するまでには、たくさんのスタッフが関わります。
デザイナー、カッティングスタッフ、ソーイングスタッフ・・・。
その一人一人がその道のプロフェッショナルでなければ、高い品質は実現できません。
“貴女にいちばんFitするインナー”のため、スペシャリストたちの探究はつづきます。

企画開発・営業

ユーザーのニーズや好みを常にキャッチし、製品化へつなげる役割を担っています。
製品のデザイン、素材や縫製仕様の研究、サンプル製作等のクリエイティブワークの発揮。
そして、CAD等によるパターンメイキングやグレーディング技術などの生産体制の構築。さらに原価管理の徹底と追求。
これらを高度なレベルで両立することを目指しています。


カッティング

グループ全工場において、CAD・CAM(自動裁断システム)による集中裁断を実現することによって、
合理的・効率的な生産体制を確立しています。
一方、繊細なレースについては、ハンドナイフ機を使用し、熟練したオペレーターが裁断する体制を整えています。


ソーイング

国内・海外ともシンクロシステムを採用し、クイックな納期対応と生産効率を追求。
ミシンメーカーとのタイアップで独自のミシン・付属装置を開発。常に最適な素材・縫い仕様対応で業界をリードしています。
また、企画開発と同じフロアにサンプル製品専用のセクションを設け、企画と連動した迅速なサンプル作成をおこなっております。


品質管理

お客様に常に満足を提供するため、クオリティを保証する重要なセクションです。
出荷前の商品検査では生産ラインに直結して総合検査を実施。必要に応じて縫製工場へ品質指導も行っています。
早いフィードバックと高いクオリティを保証いたします。